ばあさま・頭をさげる

ばあさま・頭をさげる

岳洞 すすめどころの
ばあさまのことば。

やんごとないときほど
頭をさげんしゃい。
自分が悪い、悪うない
関係なく
頭をさげときゃ、
す~っと
物事、通り過ぎるけん。

通り過ぎてから、
いてこましたらよかと。

相手ば、運命も
他所、向いとるときが
ぶちかます時やけんな(黒笑)

物事の真の好機は正面からブチ当たっている時ばかりでなく、むしろほんの少しだけ引いた状態の時が一番の好機を逃さない助走が付けられるもの。
そして、争うことや対抗する時でさえもひとまず呼吸を逃すことも必要。

きりん堂からのご案内

まじない屋きりん堂では
様々なまじない、占いをご提供しております。

ばあさま語りカテゴリの最新記事