御神木開運法⑥~汎用符

御神木開運法⑥~汎用符

各種開運護符の詳細、応用等をご紹介します。
護符は紙面付録をご購入のほどよろしくお願いいたします。

 

 

まだ自分のご神木(ヌシ)様がわからない、繋がりに気づけない、という方に向けて作った護符です。

まずはこの護符と共に自分の家の近くの神社、御寺などにある御神木様に会いにいくと良いでしょう。
そこで、「自分と深くつながる生まれの御神木様との路を繋いでください。」とお願いしましょう。
もし、産土神社、御寺がわかるようであれば、そこの御神木様とまずは繋がり直しいたしましょう。
その時に御神木の種類、クスノキ、ヒノキ、スギ、サクラ、ウメ、など品種を確認しておいてください。

ここから日々の暮らしの中で、旅行やお出かけの際に出会う木樹を注意深く観察しましょう。
共通点がいくつか出てくることと思います。
その共通点につながる種類の木樹があなたにとって重要な御神木の品種になります。

感動や刺激、見た目圧倒感は一切関係ありません。

ココが重要なポイントになります。
遭遇率、出会い率が重要です。
時にその人にとってのご神木(ヌシ)様は一つの種類とは限りません。
複数種、持ち合わせることもありますが、複数種持ち合わせることは素晴らしくも、すごいことでもないことを念頭においてください。
それだけモノコト、人生において複雑ということです。
シンプルに生きたくとも、何かしらに複雑に絡んでしまうことが多いという厄介人生であることがほとんどです。
この厄介人生についてはまた別記事でご紹介するタイミングの時に記載しますが、現時点で言えることは、厄介人生な人というのは、他人の2倍、3倍、4倍と世の中への貢献が必要になりますので、決してラクチンはありません。
幸福度も全く尺度が違います。

この護符をお持ちいただくことで、できる限り人生の複雑さをシンプル化されるように祈念しております。
そして自分のご神木(ヌシ)様との出会いによって、より人生の簡素化が図れ、人生の幸福度と貢献度が充実することが理想かと思います。

きりん堂からのご案内

まじない屋きりん堂では
様々なまじない、占いをご提供しております。

御神木開運法カテゴリの最新記事