春の土用なごみ・おやすめまじないの受付を始めます。

春の土用なごみ・おやすめまじないの受付を始めます。

このお時間より下記申し込みフォームにてお受付開始いたします。

2022年4月17日前後~5月4日前後のまじない法となります。
硬かった種がゆっくりとほかほかと膨らみ割れて、土の上に芽を出しながら、ゆるやかに土地を持ち上げるように背伸びを始めます。
皆さまと土地さまと優しく共に豊かさを期待しながら、和やかに過ごすためのおまじないです。
旧暦の新年はじまりの土用作法となりますので、一年の大切な根付きをふわふわ柔らかな土の仕上げで芽吹きを調えていきましょう。

詳細の作法については同封の取扱書に記載しておりますが、
事前に必要な準備等については下記のリンクをご参考にしていただければと思います。

 

今回の春の土用のなごみまじないには特別代理祈祷をご用意いたしました。
「先祖累々おやすめまじない」です。

こちらはご先祖への感謝と併せ、その累々と関係する方々へのお心がなごみ安らかになっていただく作法となります。
護摩天蓋にある紙垂を使った特別な護符をご用意し、20日間の土用期間中に拙堂にて、
店主が代理供養作法させていただきます。
ご依頼いただきました方には、一日一度の暮らしの中でのお手合わせ(祈り)をしてもらう時間をいただきます。

過去、ご自身でやっていただく護符をご用意したこともありましたが、
紙垂の枚数に限りがございますので、こちらで安寧護符としてやらせていただきます。

土用の作法と重ねることによって、より安定的ななごみをお届けできればと思っております。
前回同様、数に限りはございますので早期に募集を閉じさせていただくこともあるかもしれませんが、が出来る限りお勤めいたします。

 

きりん堂からのご案内

まじない屋きりん堂では
様々なまじない、占いをご提供しております。

まじない土用カテゴリの最新記事