秋の土用なごみまじない受付中

秋の土用なごみまじない受付中

夏の土用が明けましたね。
有難いことに洞独自の護摩作法でもある、天護摩窯様が満を持てお越しくださり、立秋を機に拙堂へお越しいただきました。

早速、次なる秋の準備を重ねております。
様々な有難い「えにし」を頂けたことで、全国の稲荷様より香灰の素地となるものを届けていただいており、日々の作法に生かしております。
拙堂の充実度はより深くなっておりますので、秋の土用のまじないは例年にくらべ、皆様と土地様、おかげさまとの絆をより深く結び合う作法になることでしょう。
また、初めて作法をする方は、これまでの繋がりの薄さや無感覚だった部分を補修するようになごませ、なじませていくことでしょう。

立秋の作法では素晴らしく御宿りさまが舞い降りてきてくださいましたので、有難くお祀りさせていただくことといたしました。
これにて拙堂より深く、丁寧に作法をさかね皆様に、なごみまじないをご提供できることでしょう。

秋の土用期間
2020年10月20日前後~11月6日前後となっております。
地域により多少のズレはありますので、20枚のお札をお送りし、この間に一日一枚の香灰燃しを施主様の手でやっていただきます。

秋の実りをより皆様の宝船へと受け取り可能にできるようにお手伝いをいたします。
ご依頼者様とそのご家族様のえにし、土地様、家様のえにしをより深く繋ぎ、ご健勝を祈祷いたします。

お申込みは↓↓↓
https://ws.formzu.net/fgen/S83490837/

御宿りさま


立秋の月の夜に窯の火入れ。

きりん堂からのご案内

まじない屋きりん堂では
様々なまじない、占いをご提供しております。

まじない土用カテゴリの最新記事