凶方位だから。

凶方位だから。

方位が悪いので、お礼参りをしなくてもいいですよね?
行けるとしても〇年後なんですが問題ないですよね?
時間もそうしょっちゅうとれるわけじゃないし、
行くまでの間はほかにも行きたいところがあるからいいですよね?

あっけにとられる質問をいただきました。
いいですよね?の何がいいですよね?なのかがわからない。
私にはさっぱりとわかりません。

自分が逆の立場になってみたらいかがですか?
問うてみたのですが、これ以上に話になりませんでした。
こういう利己勝手な行動が続けば、本来の神仏のえにしも繋げなければ、繋いでも継続は難しくなることでしょう。
だからといって、神仏はよほどのことでない限りは、わざわざバチをあてることなどもしないでしょう。
ただ、少なくとも人間づきあいにおいてこういう性根の人は、所詮な将来があるだけのことですから私が気を揉むこともしません。

信心信仰は押し付けるものではないですし、自らがどう向き合い、どう神仏と関係を作っていくのかだけです。
少なくともその関係性に方位の吉凶を持ってくるようなことはしてはなりません。

きりん堂からのご案内

まじない屋きりん堂では
様々なまじない、占いをご提供しております。

コラムカテゴリの最新記事