CATEGORY ばあさまとわたし

洞のばあさまあとわたしのやりとりを綴ります。

  • 2018.02.12

算盤チョップ

ばあさまの一人で、計算が恐ろしく出来る人がいた。 とにかく、暗算の桁数など理解を超えていた。 わたしは二桁の暗算すら危なさ。 なので、このばあさまの暗算領域は、いまだに謎。 会社経営者であるお客様が洞(ほら)に来ると、 座っただけで、一桁ずつ資産や負債のことを言い当てる。 ほぼ間違えない。 その時には違うように見えて、たいがいは お客が持ち帰った後、ばあさまの言っていた金額の通りになる。 そんなば […]