CATEGORY コラム

  • 2019.04.24

なりたい自分になっています。

今この瞬間に 未来につながる自分を選ぶのか、 過去のままの自分を選ぶのか、 どちらを選んでもなりたい自分になっています。 私たちは毎日選び続けているのです。 誰かしらの影響を受けていたとしても、 ひとつひとつの思考や行動、感情、 すべてにおいて自分自身で選び作り上げています。 常に選ぶ自由があって 常に選ぶ不自由を作っているのです。 今現在の自分とは違う未来を選びたいなら、 自分の思考と感情の癖や […]

  • 2019.04.07

2019年4月前半の指占い★人間関係開運ポイント

The Dave Fromm Show – InterFM897 に出演させていただいたときに『指占い』を初出しいたしました。 新年度も始まり、新しい環境への対応に夢中になっている心境の中、人間関係やなどに苦慮されたり、心配になっている方が多いようです。 そんな方々への応援も兼ねて、今月の指占いです! インスピレーションで 利き手の反対側の手の指を選んでください。 なんとなく気になるっ […]

  • 2019.04.03

人生を丸投げしていませんか。

現在の仕事を辞めて新しいことをしたい、起業をしたいと、鑑定の依頼をする方がたくさんいらっしゃいますが、今一度、このブログから自分のその気持ちを振り返ってみてください。 そして、私のブログはいつもなかなかの切れ味なので、心が傷む可能性を感じる方は回れ右です(笑) 人は誰しも人生の大きな比重を占めている仕事について行き当たることがあります。 そして転職を考えることは多々あるでしょう。そしていろんな想像 […]

  • 2019.03.16

七光り

親の七光りと、特定の若い方を あ~だ、こ~だと論う方がいらっしゃいますが、 時にそれについてどう思うか、と問われることもありますが 常と答えるのは、 「親の七光り?よろしいことじゃないですか。 それだけ注目されることは、その道で生きていこうと思う方には十分役立つアイテムになるなら、結構なことですよ。 それに血筋や遺伝でその才の元があるならば、大いに使い倒し、果たされるのが宜しいですよ。」 本当にそ […]

  • 2019.03.01

2019年3月前半の指占い★フレッシュ開運ポイント

The Dave Fromm Show – InterFM897 に出演させていただいたときに『指占い』を初出しいたしました。 気づいたら3月でしたね。 確定申告はお済みになりましたか?私はまだまだこれからです(笑) 今回の指占いでは春のフレッシュな気持ちを思い出していただき、怒涛の年度替わりを乗り切っていきましょう!の気持ちを込めてエールを送ります。 行き詰まりを感じる方は是非取り入 […]

  • 2019.02.11

他人さまのものには答えません(加筆修正)

最初に掲載した問合せの方よりお詫びの言葉をいただきました。 少しでも響いてくれたのならありがたいのですが、問合せ内容の削除依頼がございましたので、こちらとしてはいつまでも怒るつもりもありませんが、私は根に持つ、竹を割ったら餅が入っていましたのタイプなので、ついでにここ最近の「なんともまぁ、」な問合せやご依頼の一文をご紹介します(笑)     この1か月ほど、私の周囲環境の変化か […]

  • 2019.02.06

2019年2月前半の指占い★路拓き開運ポイント

The Dave Fromm Show – InterFM897 に出演させていただいたときに『指占い』を初出しいたしました。 旧暦では新年あけましておめでとうございます。 今回の指占いでは皆さまの路拓きのポイントをお伝えします。 行き詰まりを感じる方は是非取り入れてみてください。 インスピレーションで 利き手の反対側の手の指を選んでください。 なんとなく気になるっていう気軽さが良いで […]

  • 2019.01.24

アシェット★占いの世界331号~監修しました

この度、ご縁がございましてアシェット様が長らく出版を続けております「占いの世界」にこの度有難く、東洋における呪術の記事監修をさせていただきました。 そこに付随して「まじないカード」も付録につけていただけました。 331号 カード付録のみ(16枚) こちらはすでに出版済みのため、お求めになる際は書店にお問合せくださいませ。 この雑誌は定期購読者がメインとなっておりますため、版数限定となっております。 […]

  • 2018.12.30

2018年をふと思ふ~3

シンデレラストーリーな婚活。 2018年は結婚に関するご相談も多かった一年でした。 ご相談の女性の年齢は、20代後半~50代半ば。 私の感じるシンデレラって、なかなかな肉食女子で、したたかに王子をゲットした人というイメージです。 血筋(学歴・育ち)はさほど悪くはないが、玉の輿に乗るには微妙な階級(年齢・生息地)。 けれど幸せになりたい彼女は貴族階級の舞踏会という名の婚活パーティに行きたい女子。 で […]

  • 2018.12.30

2018年をふと思ふ~2

喪失感と幸福感は、常に背中合わせだなぁと思うのです。 1で登場する起業コンサルやスピ稼業な方々には、共通の残念な心理と行動があります。 「今現在のお客様が次に来てくれなかったら。。。。」 「次のセミナー、お茶会に人が来てくれなかったら。。。」 単発講座にしても、継続コンサル、セミナーにしても、 現時点でいてくれるお客様が来なくなったら、月商三桁がなくなってしまったら、という怖さから、 抱え込みに意 […]

1 6