《指占い》2020年6月開運指占い

《指占い》2020年6月開運指占い

一年の半分まであっという間にたどりつきある6月です。
この2か月間は様々な生活変容に戸惑われた方が多かったのではないでしょうか?
今月は夏の土用も控えている6月です。
焦らず奢らず、人を責めず(己も含め)、優しさに注目したいですね。

==============

インスピレーションで
利き手の反対側の手の指を選んでください。
なんとなく気になるっていう気軽さが良いです。
気になる指が一本でないときは、順番をつけて該当する結果を見てくださいね。

親指
人差し指
中指
薬指
小指

指占い

★親指を選んだあなた
気持ちが狭まりやすい一ケ月。
様々に見えないところに負荷がかっていたのでしょう。
思わぬ方向で、身近な人への八つ当たりをしてしまう時でもあり、八つ当たりをされてしまうことも。
強く発言が出てしまいそうなときほど、両親指を手のひらからマッサージしつつ「ありがとう」を思い出してください。
敏感に物事を見てしまうのも、一過性ですので安心して不安を受け取り、マッサージをしながら呼吸を調えましょう。

★人差し指を選んだあなた
意欲や衝動が不意にあふれる一ケ月。
ですが、先走りがちな行き場のない強いエネルギーに戸惑うこともあるでしょう。
周囲との温度差などを顕著に感じるかもしれません。
そんな時は、人差し指同士を鍵指で引っかけ引っ張り合ってみましょう。
背中をほぐしつつ引っかけ合うと、張り詰めた筋肉を解してくれ肩の力が抜けますよ。

★中指を選んだあなた
気鬱が起きやすい一ケ月。
でも心配はいりません。この数か月のあなたの気遣いは周囲を優しさに包み、大切な人を守ることができたという証拠なのです。
その優しさの循環が自然と巡る一ケ月にもなるので、気鬱によってそれらを受け取り不足にならないようにしたいものです。
そのためにも、手のひらを合わせ、指を絡めたり、もみ合ったり、手全体を手首からマッサージをして疲れた自分を癒してあげてください。
状況許されるようでしたら、丁寧なリンパマッサージの施術を受けにいくのもOKです。
気鬱は必ず抜けますので、心配はいりません。

★薬指を選んだあなた
淡々とモノコト進む一ケ月。
これまでの努力して積み重ねてきたことが、いよいよ結果のひとつとして芽吹きそうな気配です。
善き努力は実を結び、悪し行いのお返しもジワリと実を結びます。
前者の方は、安心してこれまで通りに淡々とモノコト続けましょう。
後者の方は、より日々の丁寧さと利己中心的思考から徳積に意識を向けていきましょう。

★小指を選んだあなた
優しさが満ちる一ケ月です。
様々に優しさによって自分の生かされている環境に感謝しましょう。
反省と喜び、ともに入り乱れることもあるかもしれませんが、それもあなた自身の命の尊さを教えてくれています。
いずれもすべて吉。必ず己のための大切なモノコトになっていくのだろう、という意識を持つだけでも、自然と自分と他者への関係性に優しさが持てるようになります。
労りがあなたを守ってくれますので、吉凶様々な喜び不安があっても問題ありません。

きりん堂からのご案内

まじない屋きりん堂では
様々なまじない、占いをご提供しております。

指占いカテゴリの最新記事