【雑記】お金の分類は時間の分類。

【雑記】お金の分類は時間の分類。

お金の分類によく使われている言葉。

「浪費・消費・貯蓄・投資」

浪費は、目的なくただ欲求のまま、もしくは突発的、無意識に無駄な出費。
消費は、生活や心の状況、身体的様々な事情から必然、必要な出費。
貯蓄は、将来への生活、精神においての不安や安心、娯楽、防御を得るために現時点から別の財布へ移動させておくこと。
投資は、お金をお金で増やす。もしくはお金で資産を増やすこと。

と大雑把に分類を自分なりにしたわけですが、単純に浪費が無くなれば無くなるほど、他の三つに振り分けられていき、何かしらの暮らしの満足を得ることが適います。

そして同時に、これは時間管理においても共通言語として得られるのではなかろうかと思うのです。

実際に私のところに鑑定にお越しになったり、信徒さまとして活動されている方々を拝見していると、
お金周りの良い方は、時間の扱いも大変お上手です。
そしてお金が十分とは言えずとも、しっかりと家計管理をされている方や独身女性の方などは、やはり時間の使い方をよくわかっておられるし、やりくりに工夫があるので、基本的な人間性でも信用信頼を得やすい方が多いですね。
さらにこの手の方々は、必ずと言っていいほどしっかりと信心信仰をご自身なりに調えておりますので、大きな問題がほぼ人生で起こり難いのです。
また同時に家庭環境も調っているので、多少の晩婚でもとても幸せな環境を得られています。

お金や時間の浪費と向き合うことは、時に自分のダメな部分、それも明らかに人生において宜しくない部分と向き合うことなります。
そして向き合って其等を改善させる方へ行動と感情を変化させていくと、人生にも大きな変化が訪れ、幸いと安定安心が自分自身の手で作れるようになるようです。

旧正月の新年を迎えたことですので、一度しっかりと言い訳を横に置いて、
ご自身の浪費について考えてみるのは如何でしょう?

きりん堂からのご案内

まじない屋きりん堂では
様々なまじない、占いをご提供しております。

雑記カテゴリの最新記事