方位磁石(ほういじしゃく)

方位磁石(ほういじしゃく)


呪術作用:人間関係

森羅万象にあるすべての路を示す象徴です。

命の路、人生そのものの路、人にはたくさんの路が存在することによって、物事のすべては交わっています。
そして、天と地の中に立つ私たちは、すべてのエネルギーが存在していることを知り、自分が発するものと地球全体から発するものとまじわらせる(まじなわせる・交わらせる)ことによって縁はやがて己を通してひとつとなります。

洞の呪術では存在するモノコトを心地よくまじわらせるためには、天地の間にある引力が必要であると考えており、自身だけの力では足りない部分を方位磁石のまじないによって助けを得るということをしました。
また、方位磁石の作用として、自分とありとあらゆる環境の路を繋いでくれることに縁起を担ぎ、自分と他者との繋ぎを作り、より強固な関係として発展させます。

方位磁石の絵符は、自分と他者の路を重ね結びより強力な関係へとつなぎますので、仕事や人生での協力者や結婚相手を求めている人は特に携帯することをお勧めします。
仕事での成功を願う人は、仕事の絵符との併用もおすすめします。

きりん堂からのご案内

まじない屋きりん堂では
様々なまじない、占いをご提供しております。

呪術カードカテゴリの最新記事